クーゲンは「うつくしいひとを作る会社」です。

 

映像や舞台などの作品に登場するキャラクターや、企業や個人のみなさんが求める人物像。 その理想をともに考え、総合的な視点で容姿を生み出す。 クーゲンはこれを「人物デザイン®」と呼んでいます。

 

クーゲンの使命は、 「人の長所を見極め、理想の姿を生み出し、世界の人々を幸せにすること」です。

最新情報

NHK特集ドラマ&ドキュメント『不要不急の銀河』

July 21, 2020

​〇ヘアメイク 古川なるみ

〇ヘアメイク補 MAYUMI

ドラマ&ドキュメント「不要不急の銀河」

▽コロナ禍でのドラマ制作の舞台裏と、そこから生まれる新しいドラマ! 新型コロナ対策以前は“密”であり続けてきたドラマの撮影現場。 多くの人が関わり、1カット1カット映像を作る・・・ドラマの制作現場は、長年“密”であり続けてきた。それが、コロナの感染拡大で一変。今、あらゆる作品が、新しい考え方とやり方でドラマを作る事を求められている。 この番組は、又吉直樹さんのオリジナル脚本による“新たなドラマ”が生まれるまでの人間模様を追ったドキュメントと、その結晶として生まれる“ホームドラマ”の二部構成のTVショー。ドラマはホームドラマのセットを使って、今最も撮影が難しい“家族一緒”のシーンを撮影。制限の多い、こんな窮屈な時にこそ誰もが見て切なくキュンとなる家族のドラマを届ける。

「俺たちの店は不要不急なのか?」スナック“銀河”を舞台に、自問自答する夫婦(リリー・フランキー/夏帆)と客などの人間模様を描く、又吉直樹さん書き下ろしによるドラマです。制作したのは「今この時期にドラマを作っていいのか? ドラマ制作も不要不急?」と自問自答したスタッフたち。感染リスクを避けながら行われた撮影の一部始終もドキュメンタリーとして紹介します。

【出演】
リリー・フランキー、夏帆、小林勝也、鈴木 福、茅島みずき、りり花 / 安藤玉恵、梶原 善、でんでん、片桐はいり

【音楽】大友良英 【演出】井上 剛

 

『KULKUL THE VOICE OF MAKE-UP FIELD』

July 12, 2020

〇ヘアメイク 荒木 美穂

 

●VISION
『KULKUL THE VOICE OF MAKE-UP FIELD』は第一線で活躍しているヘアメイクアップ アーティストの方へ向けて、 『Performance(パフォーマンス)』『Motivation(モチベーション)』『Work efficiency(仕事効率)』 の3つをサポートするヘアメイクアイテムを提供します。

●STORY
『KULKUL THE VOICE OF MAKE-UP FIELD』は現場で活躍しているヘア&メイクアップ アーティストの声から生まれたブランドです。現場で楽しくモチベーションが上がる様なアイテム を、現役ヘアメイクの声を元に設計製作しています。

2018年夏、ドラマの撮影でスウェーデンへ訪れた当人はヘアメイクの材料屋巡りを楽しんでい た。初めて目にするメイクアイテムやコスメに感激し時間の許す限り夢中になった。その中でブラ ンドを始めるきっかけとなるメイクアイテムと出逢う。それはヘアメイクにとっては必需品の『現 場バッグ用のレインカバー』だった。『このアイテムは雨の日の仕事の効率の悪さを手助けしてく れるかもしれない。』そう思った。  日本に持ち帰った当人は早速レインカバーの使用を試みた。すると雨による動きの鈍さが軽減 され、それと共に仕事へ前向きになっている自分に気付いた。このようなメイクアイテムをもっと 皆にも知って欲しい、そして日頃仕事をしている中で起こり得る煩しさや非効率な事を改善した いという思いが強くなった。更にこのアイテムをもっと良い物にして皆に広めたいと思い早速作業 に入った。自分がこれまで映画やド ラマで経験してきた悪天候の現場を思い出しながら改善して いき、知り合いのヘアメイクにもヒヤリングをし沢山の方々の御協力とアドバイスも頂いた。そし てようやく ブランド第一号の商品、メイクバッグ用のレインカバー『ハイブリッドプロテクトレ インカバー』が誕生した。 
材料屋巡りの中で、運命的なアイテムとの出会いがあった事、その時のワクワク感や楽しさが 今でも忘れられない事、更にヘアメイクをサポートするアイテムを自ら設計し製作したいという思 いが後に生まれた事、この3つが『KULKUL』を始めるきっかけとなった。そして、きっかけを 与えてくれた国のスウェーデン語で『楽しい』という意味の『KUL』からブランドを名付けた。

代表 荒木美穂

 

荒木美穂 ヘアメイクアップアーティスト
1985年生まれ 熊本出身
・高校時代は被服科の学校に通いファッションを学んでいたが、当時観た映画に衝撃を受けてヘア&メイク の道を志す
・卒業後は即上京、専門学校へ入学
 入学当初から現場仕事に携わる、卒業制作にてグランプリ受賞
・卒業後、2年間のアシスタント経験を積む
 ミュージシャンやタレントの現場を多数経験
・2009年独立
 ショートフィルムやMVを中心に活動
・2013年 三池崇史監督「藁の楯」で、念願の本編映画を手掛ける
・合同会社KOOGEN所属
 その後も多数の映画やドラマ、コマーシャルなどを経験し今に至る。

◆『KULKUL THE VOICE OF MAKE-UP FIELD』はアイテムツールを実際に手に取って見たい方の為に、不定期でアイテム公開を行っています。是非お手に取ってお確かめ下さい。
※お日にちや場所などはWEB内ブログやSNSツールにてお知らせ致します。

日本テレビ『ダブルブッキング』

July 11, 2020

〇ヘアメイク MAYUMI

『ダブルブッキング』は、日本テレビの「サンバリュ」枠にて、2020年6月28日の13時15分から14時15分に、関東ローカルで放送された日本のテレビドラマ。同日の同時刻に2人の女性とのオンラインデートをダブルブッキングしてしまった主人公が陥った修羅場をコメディとサスペンスを交えて描く。

主演は千葉雄大 

リモートドラマ Living

July 11, 2020

〇人物デザイン監修:柘植伊佐夫​ 

​〇人物デザイン監修補:羽石輝

 

コロナ禍の今だからこそ、最高のエンターテイメントをお届けしたい― 姉妹・兄弟・夫婦として日常を共にする俳優陣の皆様がご出演。CGも交え、リモートドラマの新しい可能性に挑んだ至極のファンタジー!

 

第1話 5月30日(土)夜11:30~夜11:45/総合

【出演】広瀬アリス×広瀬すず  壇蜜(声)/阿部サダヲ 一緒に暮らしている仲良し姉妹。はた目には平凡な生活を送っているように見える彼女たちだったが、実は誰にも見せない“裏の顔”があり…

第2話 5月30日(土)夜11:45~夜0:00/総合

【出演】永山瑛太×永山絢斗  壇蜜(声)/阿部サダヲ 舞台は近未来の日本。 “過去にはやった料理”を作ることを生業(なりわい)とする兄弟のもとに、ある朝、1通の手紙が届いて…。

第3話 6月6日(土) 夜11:30~夜11:45/総合

【出演】中尾明慶×仲里依紗  壇蜜(声)/阿部サダヲ  

第4話 6月6日(土) 夜11:45~夜0:00/総合

【出演】青木崇高×優香(声)  壇蜜(声)/阿部サダヲ

【作】坂元裕二  【音楽】岩崎太整 【キャラクターデザイン】TONKO HOUSE 【アートディレクション】菱川勢一 【アニメーション】水井翔、川島真美 【実景撮影】菱川太壱 【制作統括】訓覇圭 【演出】加藤拓、西村武五郎 【プロデューサー】大越大士、矢部誠人、高橋優香子 【演出補】田中陽児、工藤隆史、小林直毅 【技術コーディネーション】高橋佳宏 【編集】岡崎正亮 【記録】森由布子 【副音声・解説】寺田由香 【映像デザイン】山田崇臣 【音響デザイン】島津楽貴、平田悠介、新井未央 【TD】生駒浩之 【撮影】小沢浩二、伊藤嘉純 【照明】牛尾裕一、中村令奈 【音声】高橋英明、中本一男 【映像技術】島崎翔平、荻子真英 【美術進行】竹野修、神野直之、花田猛 【装飾】永井美由紀 【編成】岡本幸江、矢田直之 【広報】藤枝香織 【デジタル展開】鈴木はるこ、前田貢平、蔭久雅秀

 新型コロナウイルスに対するKOOGENの姿勢

 皆様には日頃より大変お世話になっております。

 現在業界は新型コロナウイルスの影響により厳しい運営を強いられています。KOOGENは災禍以前より運営システムの刷新に努めてまいりましたが、今回の前例なき未曾有の状況を機により強い決意で変革を進める所存です。

 行政各方面の指示を遵守しつつ、「うつくしいひとを作る会社」というKOOGENの使命にもとづいて以下の事項をより鮮明に遂行してまいります。

 ⑴ クリエイティブに特化。成果の充実を図る。

 ⑵ マネージメントを外部提携し質向上を図る。

 ⑶ 新しい価値観とコミュニケーションを探究する。 

  

 以上3点を自覚し、鮮明に打ち出し、遂行することにより質とコストのバランスを図り、新しい価値創造に挑戦します。

 KOOGENは現在の不確実な状況の中で決してあきらめず、人間美を忘れず、希望ある世界を見つけるために懸命に貢献する所存です。

 今後とも皆様のご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 2020年4月 

 代表 柘植伊佐夫

​*

蛇ノ目企画「さくらば〜絆、果たせぬ誓い」 都夏なおこ出演

2/13(木)〜17(月)
蛇ノ目企画「さくらば〜絆、果たせぬ誓い」
妖怪 朧(おぼろ)役を演じさせていただきます。
 
舞台は幕末。素晴らしい殺陣シーンです。
当日は「さくらば〜油小路に血の雨が降る〜」との2本同時公演です。
_________
蛇ノ目企画

「さくらば〜絆、果たせぬ誓い」
作/演出 : 吉田健児
朧役 : 都夏なおこ

キャスト(クレジット順不同)

永倉新八・・   森輝弥
原田左之助・・  河野凌太
近藤勇・・    大石祥生
土方歳三・・   橋本浩太朗
沖田総司・・   入倉慶志郎
斎藤一・・    吉田健児
島田魁・・    近藤将司
市村鉄之助・・  龍人
藤堂平助・・   村田勇也
伊東甲子太郎・・ 橋本顕

やちる・・    逢阪えま
中村半次郎・・  和泉學人
晴嵐(鷹)・・    円田はるか
白眉(寅)・・    隈本秋生
縁(狐)・・     水川碧  

麗・・      橘亜李彩
雅・・      塚田綾佳
ゆい・・     一本鎗希華
板垣退助・・    丸山輝
勝海舟・・     榮竜盛

朧・・      都夏なおこ
_________
公演日程
2/12(水)19:00油小路
2/13(木)19:00絆
2/14(金)14:00絆/19:00油小路
2/15(土)14:00油小路/19:00絆
2/16(日)14:00絆/19:00油小路
2/17(月)13:00油小路/17:00絆

 

劇場
BOX in BOX THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4

 

チケット
4,500円

ご予約
https://www.quartet-online.net/ticket/gkruqrb?m=0ogbhfj

舞台『常陸坊海尊/関連企画』

扮装 柘植伊佐夫と演出 長塚圭史によるプレトーク(ランチ付き)開催

日時:12/20(金) 

時間:12:30~13:15(受付開始は12:15~)

会場:KAAT神奈川芸術劇場ホール M2F(ビュッフェ)

ランチボックス+飲み物付きプレトークセット券料金(全席指定・税込・枚数限定・前売のみ):
S席8,500円 A席6,500円(各種割引料金は適用されません)

チケット取扱い:チケットかながわ

        WEBまたは 0570-015-415(10:00~18:00)

連作歌曲『死女の唄』動画をアップいたしました!

作曲:石川潤

ソプラノ:根本真澄

ヴィオラ:柘植藍子

NUJ.Project 公式 Facebook

雑誌『ONKUL vol.12』

​羽石輝がスタイリングを担当いたしました!

トラムのある街 in 広島

モデル:中島沙希

brand pick up「アニエスベー」

モデル:筒井のどか

公式HP

Oneiros ( feat.mizuki )

石川潤とmizukiのコラボ曲です!

Composer:Jun Ishikawa

Vocal,words,film edit:mizuki

PV

ダウンロード

1 / 7

Please reload

KOOGEN is <a company to create a people in beauty>.

 

We design characters who appear in visual arts or theatre, for companies as well as individual clients.

 

We strive to achieve the best direction for the visual characterisation of actors and actresses by considering their overall aims and objectives.

 

KOOGEN call this the <Jinbutsu-Design (Character Design)>.

 

Jinbutsu-Design brings various elements together - including costume, hair and makeup, wigs, special makeup/special effects makeup, props and more.

 

The particular combination of elements is something tailored to each individual design project.

 

KOOGEN’s core objective is to <design and tailor to an individual’s request - in beauty>.

©2018 KOOGEN LLC.